スフィア吹き替え映画『エンジェルウォーズ』(原題: Sucker Punch)が意外と(?)面白い

先日ブルーレイ&DVDのセットが発売された 映画『エンジェルウォーズ』。 声優ユニット・スフィアが…というか僕個人にとっては 高垣彩陽さんが吹き替えをしている、という理由だけで今回購入したわけですが 上映以来、周囲からあまり良い評判を耳に目にしていなかった割には かなり愉しめてしまった自分がおりまして。 しかも自己分析してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『スフィアのオールナイトニッポンR』公開録音at大宮ソニックシティ大ホール!

2011年7月31日、 埼玉県は大宮ソニックシティで行われた 『スフィアのオールナイトニッポンR』公開録音に参加してきました。 特にイベント中指示はありませんでしたが (大体お約束で言うのですけど…内容的に、好きに書いて良いという事かな?w) 公開録音ですので、中身については特に触れませんし 殆どの内容は、8月20日放送分で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

寒愛しい!?声優ユニット・スフィアの初レギュラーテレビ番組【スフィアクラブ】衝撃的開始!

4月の幕張ライブで発表されていた、スフィアの地上波冠番組 【スフィアクラブ】が、いよいよ放送開始されました。 初回から、ポジティブな意味での「意味不明さ」で押し切った15分間は 彼女たちのバイタリティと表現力を前面に押し出す ファン目当て…に見せつつ、実はおそらく 全くの一見さん目当ての作りなのでした。 とりあえず、僕個人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『伝説の勇者の伝説』伝勇伝スペシャル購入者イベント

7月2日、『伝説の勇者の伝説』 Blu-ray&DVDの第1巻~第6巻初回版購入者が応募できるイベント 『伝勇伝スペシャル購入者イベント』に参加してきました。 実質的に、アニメ『伝説の勇者の伝説』の最後を飾るイベントという事で (続いてもそれは「大」がつきますからね!)始まる前は どのような空気になるのだろう、と若干心配もして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

トラバ記事for『祈り。』~川上とも子さんの訃報に寄せて~

声優の川上とも子さんが亡くなられました。 声優・高垣彩陽応援ブログながら 最近、トラックバック用の記事というものは控えていたのですが 今回はそのまま、その事に触れた 彩陽さんの記事に対する、トラックバック用の記事です。 少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)キングレコード 2008-09-26 Amazonア…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『花咲くいろは』緒花は孝一と徹、どちらとくっつくの?~岡田麿里作品の異性研究~

Twitterを始めて以来、記事数が目に見えて減っています(笑)。 僕の場合、呟き自体がかなり記事的と言いますか 纏めて肉付けすれば、普通に記事に仕立て上げられる気もするのですが… 元々、高垣彩陽さんがいなければブログを開設する気がなかったような人間、 それほど表現願望的なものがない人間だったりはするのです。 と、そんな話はさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『劇場版そらのおとしもの 歌だ!映画だ!!飛翔たけ、ヤング・フェスティバル』

5月29日、ディファ有明で行われた 『劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)公開記念 歌だ!映画だ!!飛翔たけ、ヤング・フェスティバル』 …長っ!略してヤンフェスに参加してきました。 外は豪雨で、こりゃグッズを買っても持ち帰れないよ!な状態であったり 環境自体はあまり恵まれたものでもなかったのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辻村深月『スロウハイツの神様』この上なく幻想、この上なく真実

辻村深月さんの『スロウハイツの神様』という小説を読みました。 上巻を読んでいる時は、全13章という形式からも 「1クールのTVアニメを観る気持ちで、毎日(毎週)1章づつ読もう」と思い、 実際それに似たペースで読んでいたのですが、 下巻は本当に、全く止まらなかった。読む手も涙も止まらなかった。 土曜の夜の数時間で、一気に読み終え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スフィア7thシングル『Hazy』&『花咲くいろは』 雑感と共通点

2011年5月11日、スフィアの7枚目となるシングル 『Hazy』が発売されました。 およそ2年前、2009年4月にCDデビューしているスフィア。 2年間本気で打ち込めば、目に見える形で 出そう出そうとせずとも違いは出てくるもの。 曲一曲、PV1本観ているだけでも スフィアの「個々」の成長、「ユニット」の成熟 さらには「立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~The summer must pass~『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

2011年4月期のTVアニメーションは、数多い作品の中 とりわけ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』 (以下『あの花』)に痺れています。 ストレートに『true tears』級の傑作になりうる、と思っているのですが 自分は「『true tears』は2000年代の最高傑作」とする人なので その人にここまで言わせるのは、簡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

至福の時間『first eden~ 3つのファンタジー~Ceui×eufonius×高垣彩陽~』

声優・アニソン系ライヴ(イベント)に足を運ぶようになると、 参加前にある程度の予測を立てるものです。 これくらいは満足させて欲しい、これくらいになるだろう… 個別に、絶対的な基準で評価するというよりは 「事前期待値」ありきの相対評価を行う世界。 そこで期待を遥かに上回る内容が現れた時、 僕らは感動とともに「神ライヴだった!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎ではない感動!『みつどもふぇす増量中!』公開卒業式

食事をする時、美味しいものは 先に食べるのと後に食べるのと、どちらが優れているのでしょうか? もちろん、そこに決定的な答えは存在しません。 しかし、殆ど確実に「後ろの方が良い」と思えるものがある。 それが、1日2公演タイプのイベント。 5月1日、昼公演と夜公演が行われた『みつどもえ』イベント 『みつどもふぇす増量中!』は、そ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

広くて近い幕張メッセ!スフィアLIVE【Spring Party is here】

4月17日、千葉は幕張メッセで行われた 声優ユニット・スフィアのライヴ 『Spring Party is here』に参加してきました! 先月の震災直後、液状化現象など話題になる事も多かった場所だけに 開催自体が危ぶまれたライヴでしたが、 終わった今では「ここでする事にこそ意味があった」と思えるような 前を向く活力に溢れた意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心に染み入る高垣彩陽3rdシングル『たからもの』

4月6日、本来の「年度末」という予定からはずれた形で 声優・高垣彩陽さんの3rdシングル『たからもの』が発売されました。 最初聴いた時は「全体的に地味だな」と感じたものですが それは間違いで、地味ではなく「滋味」に溢れる出来でした。 難しい状況下に産み落とされた作品ながら、 だからこそ慈しむべき、深い味わいをもったシングルです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スフィア2ndアルバム『Spring is here』!!!!

2011年3月16日。 東北地方太平洋沖地震が起こって数日という 捉えようによっては最悪のタイミングで、 捉えようによっては最高のタイミングで。 (物事の多くに言える事ですね) 声優ユニット、スフィアのニューアルバム 『Spring is here』が発売されました。 流通も確保されておらず、手に入らない人もいる中 セー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛すべき「不謹慎」がなくなるその日まで~CDやDVD等の発売やイベント開催の延期・中止について~

2011年3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震以来 実際に輪番停電なども行われていますし、節電意識などもあり、 PC使用を控え気味にしている中、久々更新ですー。 直接災害に遭われた方の回復を祈り、失われた命を悼むのは当然の事として 当ブログが「声優・高垣彩陽を応援するブログ」である以上 今月行われる予定だった、様々な出来事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月は男の子も女の子になろう(?)!高垣彩陽さん出演ドラマ『春休みの恋人』スタート!

声優・高垣彩陽さんを応援するブログ…と名乗り続けてはや数年。 twitterのプロフィールもそのまま通している中、此の度 「役者・高垣彩陽」とせざるを得ない事態と相成りました! …って、別に彼女が足場としての「声優」を崩す気はないと思われるので 本当に表現を改める気はないのですけれど、とりあえず 今回に限っては「役者・高垣彩陽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週刊ヤングジャンプ・中山敦支『ねじまきカギュー』 連想まみれのオリジナル!

春の嵐に先駆けて、漫画雑誌・週刊ヤングジャンプに 物凄い台風がやってきました。 鬼才・中山敦支先生による新連載『ねじまきカギュー』です。 意味もなく、作中の廻転と台風の渦状をかけていますが(笑) その表現も誇張ではない… 中山敦支という作家のポテンシャルを感じさせてくれる、 素晴らしい作品に仕上がっています! もう、はやく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太い根を張る『高垣彩陽のMusic Rainbow 01』の美しさ

2011年1月29日、中野サンプラザで行われた 『高垣彩陽のMusic Rainbow 01』に参加しました。 高垣彩陽の今と昔が溢れ、繋がる とても彼女らしさに溢れたステージでした。 結局彼女の素晴らしさは、そこ… 過去と現在、そして未来とのリンクの強さ、太さに集約される。 その根の強さと深さが、彼女の物語の美しさに繋がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『みつどもえ 増量中!』第1話・ガチレンジャー回の難しすぎる評価

2011年1月期に放送の始まった『みつどもえ 増量中!』。 今回は昨夏放送された1期と違い、 ニコニコ動画「みつどもえチャンネル」内で観る事ができます。 『みつどもえ』の場合、言葉に規制が入る事が多く チャンネルによってアウトとセーフが分かれる事も多い作品でしたから、 言葉程度なら普通に流せるニコニコの場を得た事は大きい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more