ショシン表明

はじめまして、ルイと申します。
所信と初心をかけた親父ギャグはここでしか使えないという事で
それに合わせ、最初の書き込みではこのブログについての説明を。

まず当ブログの目的ですが、さまざまな建前は用意できるものの実際のところ

『声優・高垣彩陽さんのブログにトラックバックしたいから』

に尽きたりします。
ぶっちゃけ、彼女のブログにコメント欄があったらやらなかったよね、と。

声優さんに限らず、世に顔や名前を出す方のブログにおけるコメント欄というものは諸刃の剣。
ご本人にしてみれば、皆さんの反応を直に感じたいという気持ちがない事はないと思います。
けれど、ただでさえインターネットというのは顔や声の無い、匿名の世界なのに
コメントというのはそれに輪をかけて、良くも悪くも気安すぎるんですよね。
気安いからこそ気軽に書き込めるという良さもある一方で
本当に軽い気持ちで、相手を深く傷つけてしまうようなコメントも書き込まれてしまう。
もちろん自戒込みですが…。

※批判をするのは悪いこと!だからすんな!YESマン来たれ!という話ではありません。

こういう悪意ある書き込みの一番の問題点は、「悪意がつりあわない」という事。
どういうことかというと、レベル1で習得した、消費MP1の魔法でボスが瀕死になってしまう程の
駄目なバランス崩壊っぷりとでも言いましょうか(笑)。
相手の心にナイフを突きつけているのに、そのナイフを握る手が透明であったり、消えてしまったり。
送る側と受ける側の天秤があまりに不釣合いになってしまいがちなんですよね。

声優ファンブログらしく?アニメオタクな引用をするならば
『コードギアス 反逆のルルーシュ』の愛らしい少年、ゼロ=ルルーシュくんの
「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ!」という主義主張は
暗にそういうことを指しているわけです。
作り手の我々へのメッセージとも取れなくもない。
(あの理屈、徹底するならゼロは仮面取って、社会的な存在も含め全部オープンカードにして
殴りあわないといけないんですけどね。自分も相手も社会的な生ってものもあるのだから。
それが立場上できないからこそせめて肉体的な生=体は敵前に晒すっていうのが
おそらく生来の劇場型犯罪志向に少なからず影響していて…おっと脱線)


あるいは『鋼の錬金術師』で言うところの等価交換、でしょうか。
まったくのイコールは無理でも、送る側と受ける側は近いくらいのリスクや想い、思考や配慮を背負っていた方が
悲しいズレは生まれにくくなるのですが、特に一般人同士ではなく
有名人のブログと僕らのコメント投稿の天秤関係は…
ザク2体でニューガンダム練成しよう!ってくらいの(笑)ムチャが時として生まれてしまう。
いや、ひょっとしたらドダイでラフレシア練成しようってくらいの!?
ガザCでクスイーガンダムを(どんどんマニアックになるので以下略
…その天秤を引き戻すのは、我々のモラルしかないというのがコメント欄のひとつの事実です。

長くなりましたが、そういう危険性も孕んでいるものですから
高垣さんの所属事務所、ミュージックレインさんが他の所属声優の皆さん含め
(戸松遥さん、寿美菜子さん、豊崎愛生さん)コメント欄を用意していないのは
一つの選択として、理解できるものではあります。

※また、コメント数が表示されちゃうとトラバ数以上に大差がついちゃって4人の関係性がンガググ(略

けれど、トラックバックはできるようになっている。どういうことでしょう?
それは、ブログだって相手とフィフティーフィフティーとは到底呼べないけれど
それなりに自分の身を晒す行為で、だからそれなりの想いを伴うものだ
…という考えがあるからだと思います。
つまり、反応するならそれなりのポジションに立ってものを言え!と。
いや、そんな強気な物言いかはおいといて
実際問題僕が反応するにはブログという手段をとるしかないわけですから
良いでしょう、乗りますよその挑発行為!というわけです。いや誰も挑発してないけど(笑)。
かなり悩みましたが、ブログを立ち上げることにしました。

何故悩んだかというと、ここまでで十分わかるように
僕は迂遠な物言いが好きな、理屈っぽい人なのです。ふにゃふにゃいきたいんですけどね。
元々特定の人のファンだなんだ、という感情で動ける人間でもない。
http://www.tsphinx.net/manken/ ←こちらで最近勉強させてもらっていましたが
映画・音楽・本・アニメ…対象はその時や場所によるものの、全体を
味わって、思考して評価して楽しむ、というタイプです。だから

「あやひー(高垣さんの愛称)好きとか言ってる癖に、あやひーの出演作に文句つけてる!」

という、まさに本・末・転・倒!な結果となり、まかり間違ってトラバを辿ってきた高垣さん
或いは彼女のファンの方にとって、お目汚しにならないかと。
いやなるだろうと。
むしろなって然るべきだろうと!!!
…と、いうあたりを、不安視していたのですが(笑)。
高垣さんへの思い入れ断ち難く、今回立ち上げることになった次第です。
えーとつまり…

本ブログは、声優・高垣彩陽さんを応援するブログです。
彼女を網羅的に評価・研究しつつ
他のものの感想を書いたり、どうでもいい事を書いたりもしようと思っている…と
つまりロクに方向性も決めず立ち上げたブログです。
ブログの編集含め、色々覚えながらのんびりとやっていきます。よろしくおねがいします。

この記事へのコメント

かんで。
2009年08月08日 07:30
 漫研チャットで時々お世話になっております、かんで。です。
 ブログ立ち上げおめでとうございます。
 期待しておりますので、更新頑張ってくださいね。
 それでは。
ルイ
2009年08月08日 20:42
ありがとうございますー。
ブログってこんな簡単に書けるんだな、と
かつてタグ手打ち自体に生きていた身として
ビックリしています(笑)。

この記事へのトラックバック