ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊少年チャンピオン黄金期を担う「3stars」!『クリスマスだよ、3stars』

<<   作成日時 : 2010/12/13 22:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

週刊少年漫画雑誌に公平なフリをしているつもりが
誰から観てもチャンピオン紳士なルイと申します。
12月12日、秋葉原はゲーマーズ秋葉原店で行われた
『ケルベロス』『ハンザスカイ』『シュガーレス』の第4巻購入合同イベント
『3starsだよ、全員集合。』に行ってきました。
観てください、↑のタイトル。普通!マークを使う所を…
さすがチャンピオン渋すぎる←よくわからない褒め方

画像

主役が勢揃いですね。

…岳ェ…。


『ケルベロス』『ハンザスカイ』『シュガーレス』。
昔なら三羽烏と呼ばれたであろうこの通称(公称ですね)
3starsは、何故3starsと呼ばれているのか。
それは「週刊少年チャンピオンの躍進を支える、2010年開始組だから」。
正確に言えば、これら3作品は全て
2010年頭の、新春新連載攻勢に開始されたものが
全て軌道に乗り、全て面白くなっているという
とても幸せな三連星であるわけです。
3作品、休載や漫画家さんのサボり癖が始まらない限り(笑)
順当にいけば、だいたい同じタイミングで刊行できるというわけで
今回も、全作品の4巻購入イベントという形に。

一つの新連載シーズンで、一作品もモノにならない事もあるわけですから
これはとても素敵な事です。
上で繰り返している3作品の記載順は、そのもの
週刊少年チャンピオンで連載を始めた順番。
個人的には、ケルベロスが始まったその週のうちに

週刊少年チャンピオン 新連載『ケルベロス』が素晴らしいから、今度こそ攻めろチャンピオン!

という、失礼極まりないほどの強いハッパもといエールを送っていたので
実際に週刊少年チャンピオンの歴史を眺めると、
そこからの3連打が全て決まり、まさに「攻め切っている」わけで
今現在、週刊少年チャンピオンが黄金期と言ってもいい程の
充実を迎えている事に、挑発的なタイトルを入れた身としても
とてもとても安堵し満足しています。

では、簡単にレポートを。
またNJこと沼田純先生がレポート漫画を描かれると思うので
それまで待てない方、それに飽き足らない方だけご覧ください。

イベントが行われたのは、ゲーマーズ秋葉原店8F。
当初80人を予定していた参加人数も、当日の行列が意外にあり
しのびなくなったのか、増えに増えておよそ100人に。
そのアオリを受け、座席は6〜70席ほどに留まり
残りの方は会場後ろのスペースでの立ち見という形でした。
時期が時期と言う事もあり、イベントは
クリスマスをかこつけたものに。
作家先生が使う長机の端には、可愛らしいクリスマスツリーが。
なんとこれは週チャン2+3号の巻頭グラビアで

「地上に舞い降りた奇跡の女神♡」「最高美神声優」
…(笑)←チャンピオンのセンスに薄く笑っている…
こと、平野綾さんが冒頭のページで手にしていたもの、だそうです。

NJ漫画で週チャン読者にはお馴染み?僕らの萌えキャラ
沢編集長が、全身サンタコスチュームで登場。
その事を知らされる前に手に取ってしまい、
編集さんに「触れないでください」と言われアワアワしておりました。
沢さん、何度も何度も、後ろの立ち見の方々に
申し訳ない申し訳ないと謝っている所に
人柄が見えて素敵でした。
後にサインを渡す時も、高い所から…って言ってたなぁ。

そして、
『ケルベロス』のフクイタクミ先生、
『ハンザスカイ』の佐渡川準先生、
『シュガーレス』の細川雅巳先生がサンタ帽をかぶり登場。
フクイ先生は小心そうで、物凄く緊張していたらしいです。
佐渡川先生はスポーツマンらしく流す余裕もありつつ。
デコッ広でサンタ帽深かぶりも似合いそうなのに、
何故か浅くかぶり、前髪をぴょこっと出す事に拘りを見せていました。
細川先生は金髪に、左耳の上に雷型のメッシュを入れた
本人談「出オチ」登場。
しかし外見とは裏腹に?細川先生の受け答えが一番しっかりしていて
さすが、不良漫画でありながら
言葉などに文系詩人の香りをプンプン漂わせる
異色作『シュガーレス』の作者だなあ、とも思うのでした。

イベントは、まず「はい」「いいえ」「わからない」の札を
三人に答えさせる質問から始まり、
参加者がアンケート用紙に記入した質問を答える内容に。
その後も、先生方が絵を描いている合間合間に
アンケート質問は続けられていきました。
全部を憶えているわけではないので、印象的だったものを。

・漫画は好きですか?
 最初の質問として、当然オールはいを前提としているのに
 佐渡川先生、まさかの「わからない」。
 質問をする編集さん、予想外すぎたのか
 最後までそこをいじらずに終わる(笑)。
 漫画家として、愛憎が入り混じるのはリアルな話なので
 少し聞いてみたかった感はありますね。

・変なクセはありますか?
フクイ先生「机が痒くなる」
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
 一瞬わけがわからなすぎて動揺する会場。
 自分の頭が痒くなるような感覚で、
 そこらの机が痒くなるそうですよ。
 ・・・。ああ、崩ですね、それ。
佐渡川先生「2度見をする」
細川先生「深夜2時くらいに歌いながら踊っている」

・好きなゲームは?
フクイ先生「サイレントヒル、零」
 妥当すぎた(笑)。
佐渡川先生「モンスターハンター」
 なぜか拍手(笑)。
 沢編集長、原稿もお願いします!と慌てる。
細川先生「ガンダム無双だけやっている」
 筋金いりのガンオタらしいです。
 シュガーレスのバトル時ポエミー会話の
 原点がここに・・・!?

・作業しながら聴く音楽

フクイ先生「筋肉少女隊やマキシマムザホルモン」
 案外マッチョ。
佐渡川先生「言葉が出ると引きずられるので、サントラ」
細川先生「むしろ歌を歌いながら作業している。
 ブルーハーツ、ブランキージェットシティ等」
 納得感高っ。

・年末の予定は?
フクイ先生「ゆりかもめに乗る予定」
佐渡川先生「ゆりかもめに乗ってモンハンをしている予定」
細川先生「ゆりかもめにも乗らないし、モンハンもしません」
 コントか(笑)。

〜アンケート質問〜

・バキの登場人物と自キャラを戦わせるとしたら、誰と誰?
フクイ先生「ローランド・イスタスと雪房」
 雪房の関節を折らせたいの?
 これもフクイ先生のリョナ趣味の表れ?(笑)
佐渡川先生「栗木拓次と半座」
 「正統派空手なので、と前置きしてのセレクト。
 普通愚地親子あたりを想像しそうなものですが
 栗木拓次なら半座でも戦えるって言ってるの?(笑)
細川先生「愚地独歩とヒラオリ」
 死ぬし(笑).。ヒラオリ愛されてるなぁ。

・チャンピオンに求めるものは?
フクイ先生「グッズ展開」
佐渡川先生「旅先の旅館などにチャンピオンがないので
 もっと日本に行き渡らせてほしい」

 ここで沢編集長「いやもうすぐスッといくから、
 バッといくから!」
 佐渡川先生「じゃあないです(笑)。

 沢さん…(笑)。

細川先生「編集長を変えてほしい(笑)。
 気を使ってオチ担当してるなぁ(笑)。

・チャンピオンの他作品で気にしている漫画は?
フクイ先生「キガタガキタ。恐怖新聞がかわいいので
 どう登場するかなーと楽しみにしている」
佐渡川先生「昔アシスタントしてもらった安部先生のイカ娘」
細川先生「NJ先生の漫画」
 空気を読む細川先生(笑)。

・この一年を振り返っての感想
フクイ先生「連載は本当に大変なんだなと知ったが、
 イベントをはじめ幸せな事も沢山あった。
 運を使い果たして、来年死ぬかもしれないので
 死んだら、僕がいたなと思い出してください」

 遺言か(笑)。

佐渡川先生「僕も幸せな一年だった。
 作品は自分の経験を形にしたり、
 これまでの連載の反省を活かしたりもしているので
 寧ろ、振り返りながらの1年だった」
 
 パニッシャーの事ですね、わかります。

細川先生「ガンプラが30体ほど増えた」

・クリスマスプレゼントにほしいものは?
フクイ先生「イカ娘抱き枕がほしい」
佐渡川先生「ロボットでもいいから、
 ただいまと言った時おかえりと言ってくれる誰か」
 泣けるわ。
細川先生「下の歯2本がないので欲しい」
 単行本4巻参照。


・板垣先生とガチでやったら勝てますか?(佐渡川先生限定質問)
佐渡川先生「それが嫌だから会いたくない(笑)」
 沢編集長の「あの人本気でやるから」などの茶々入れ。
 しかし後に握手をしておおいに実感しましたが
 佐渡川先生の掌は、「拳を握り続けてきた人」の掌でした。
 ああいう人のパンチはガチで痛いだろうな。
 板垣先生大ピンチや!

・モンハンはどこまで進みましたか?(佐渡川先生限定質問)
佐渡川先生「前のは2000時間ほどやりましたが、
 今回は30時間ほど」
 沢編集長「増ページ。」←えっ

NJ先生の質問は、確実に漫画で使われるので
敢えて割愛します!相変わらずの鮮魚ネタ(笑)。
しかし、どこの場面かは忘れましたが
沢編集長が沼田先生への熱い想いを語っておりました。
「今回も面白いでしょ!?沼田くんは天才だと思ってるんですよ。
 天下取ると思ってるんですけど
 いや皆さん、どうすればいいですかね!?(←おいおいw)
 いやぁ『トンボー』の時は辛い目に会いまして(←おいおいw)
 でも、1回や2回で勝負はつきませんから!!!!」

沢編集長の熱い想いに泣いた。

僕は沼田先生は、週刊少年マガジンの
『もう、しませんから』的な、
チャンピオン伝道師をすればいいと思うなぁ。
画力はあちらより全然上なわけですし。
で、そこで馴らしてからギャグをね!

前回イベントでもあった、絵かきイベント。
まずボードに、立ちながらラフなイラストを描き
その後座って、大色紙にもうちょっとちゃんと描かれました。
フクイ先生は『ハンザスカイ』を。
佐渡川先生は『シュガーレス』を。
細川先生は『ケルベロス』を。

基本的に筆の速い細川先生が一抜け。
妙に目付きの悪い景&雪房に、司会者編集さん質問
「これは勿論…」細川先生「岳です(キリッ)」
このやりとり、2回ほどありました(笑)。
フクイ先生は藤木さん
…が、凄い顔で指さしながら
「あんた弱いのよ!m9(^Д^)プギャー」(字付き)
とやっているもの。
m9(^Д^)プギャー藤木さん、可愛かったなあ。
佐渡川先生はマリモを。
アフロが小さいと細川先生に指摘され、
アフロ巨大化、トナカイやクリスマス飾りをつけ
緑色のツリーに描き直し。

恒例のボード消しコーナーは、
雑誌にも取り上げられたせいか、沢編集長が
若干ヘタレで、作家さんたちが自ら消しにいったのでした。
この時だけ写真許可して欲しかったずぇ。

そこから、代わりに巨大色紙で描きなおし。
細川先生の景…岳は、
顔つきが更に悪くなった感じ。
更に岳に近づいた(笑)。
画像

佐渡川先生は、アフロに住む鳥に
自らのフランスパンを分け与えるマリモを。
センスのあるアレンジ。
相変わらずアフロが小さいのが気になる(笑)。
画像

フクイ先生の藤木さんは、m9(^Д^)プギャー
…ではなくなり(笑)普通に可愛い、しっかりした藤木さん。
画像
じゃんけん大会は普通に負けましたが何か(笑)。
勝ち抜いた人には、その日幸運が訪れまくったそうで
このツケが…無事をお祈りしております(笑)。
もう一つ、既に描かれていた3人揃いの色紙もじゃんけんで選ばれたのですが
どちらも、4人目の沢編集長でキッチリ1人になった所に
沢パワーを垣間見ました。

最後に、皆さんの挨拶と、沢編集長の
「第三回イベントもやろうと思っている」発言。
フクイ先生「この中の何%がケルベロスを…」
と、ネガティブ発言しだす(笑)。
いや、少なくともこの100人はほぼ100%読んでますから(笑)。
佐渡川先生「楽しんでしまい、元気をもらいました」
細川先生「これからもヒラオリを巻末で活躍させます」
沢編集長「何年後か、あの3人が!?と言われるようになってもらいたい」

あとはサインをしてもらい、握手をして〆!!!
岳は弱いのがいいです!とか
番場先輩好きです!とか
『ケルベロス』まじ面白いんだから自信もってください!
的な事を言った気がします。沢編集長にも応援をして、終了。

勿論漫画家さんは芸能人ではないわけですから、
話が物凄く巧いわけではないし
まわすのも編集さんですから、ところどころグダる事もある(笑)。
けれど、作家先生との距離が近まったといいますか
ますます、応援意識が増す出来事でもありましたし
先生方にも、きっとエネルギーになった…なっていればいいなと思います。
実際問題、現在週刊少年チャンピオンが黄金期にあるのは確信していますし
これら3作品ともに、どこにおべんちゃらを使う必要もなく
順調に面白さを増しているので
素直に3人ともを応援できる、素敵なイベントでした!

キョドり気味で自信がなさそうなフクイ先生!
遊び心をスッと出せる、胆力のありそうな佐渡川先生!
実は一番社会性をもっていそうな細川先生!
酒飲みのオッサンみたいな親しみやすさの沢編集長!!←褒めてます
応援しております!現在の週刊少年漫画雑誌!間違いなく!
チャンピオンは世界いちぃぃぃ!!!

ケルベロス 4 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2010-12-08
フクイ タクミ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ケルベロス 4 (少年チャンピオン・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ハンザスカイ 4 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2010-12-08
佐渡川 準

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハンザスカイ 4 (少年チャンピオン・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

シュガーレス 4 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
2010-12-08
細川 雅巳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シュガーレス 4 (少年チャンピオン・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


http://twitter.com/rui178 呟いておりますー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週刊少年チャンピオン黄金期を担う「3stars」!『クリスマスだよ、3stars』 ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる