ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS 高垣彩陽ファン必携!『声優グランプリ』『声優アニメディア』2010年8月号

<<   作成日時 : 2010/07/10 14:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも言っている事として・・「声優雑誌は高い!(笑)
特定声優さんを目当てとした場合、
ページ単価がはねあがる声優雑誌。
しかし、それを乗り越えても買いたいと思える、
魅力的な紙面を作って頂ければそれでいいのです。
そして今月は、それに成功している!
高垣彩陽ファンよ、集え!
普段声優雑誌に手を出さない人も
今月の「声グラ」「声アニ」は、買う価値がありますよ!

・声優グランプリ 8月号

高垣彩陽ファンマストバイ!墓場に持ち込め!
↑大袈裟言い出した


やはり企画の斬新さ、
唯一性というのは大事だと思うのですよ。
スフィアがらみでは、
毎月様々な声優雑誌を賑わせている彩陽さんですが
でているなら取りあえず買う!という層があるとして、
その次に、特別な号なら買う!という
二番手グループも、確実にいる。
彼らをホイホイさせる企画、それが今回の

・「復活!マジトモ。」茅原実里&高垣彩陽
画像


です!ィィィヤッホオオオーイ!!←テンション変
以前、彩陽さんのデビューシングルの話題を
記事にした際、こう書きました。
http://rui-r.at.webry.info/201006/article_8.html

なんと、彩陽さんが愛する大切な友人にして尊敬する先輩
みのりんこと茅原実里さんも、同日に
シングルを発売するようですよ。
(略)
2人でイベントでもすればいいのにー!(無理)


売れっ子同士、2人でイベントは無理っぽいけれど、
2人で雑誌のインタビューは受けられたな、と!
GJです、声グラさん!
僕はいつか、彼女たちが「人気声優」の枷から解き放たれた頃に
・・いや、ずっと人気であるのが幸せかもしれないけど
こう、ミーハー的な人気から解放された頃に・・・
「おさかなペンギン」的な
ゆるい不定期ユニットを結成して欲しいのですよ!!密かに!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%B3

まあそんなわけなので、絆を大切にして頂きたいお2人なのですが
今回はもう、まさに!な会話が盛りだくさん。
この企画が100Pあったら3万円は出せる←バカ
ページ単価と書きましたが、同じページをニヨニヨしながら
100回読めば、なんという安上がり。
素晴らしい会話の内容に涙がちょちょぎれました。
彩陽さんの、相手の心を溶かすまっすぐな人柄に
茅原さんの、「友達を作るのが得意じゃない(本人談)」とはいえ
きっかけさえあれば誰かに優しくしたい、という心性
(そしてそれができるという本質)が
素敵な化学反応を起こしたのでしょう。
尊敬から入っている、という事がわかる関係は素敵なものです。
同性による嫁アングルなどがあまり好みではない僕も
彼女たちの関係性は、微笑ましく観ていられます。

茅原さんの分析は、茅原さんのファンに任せるとして。
彩陽さんは、存在そのものが
背中を押してくれる存在だと思うのですよね。
僕自身、こんな事言い出す自分を
想像だにできなかったわけで。
ここまでオープンな人に、自分を素直に出せないと
もうそのチャンスはない!といいますか・・・
一種危機感込みで刺激を与えてくれる人なのだと思います。
本人にその自覚はないでしょうけど。

年も近く、血液型も同じで、同じ県で育ち、
同じB’z稲葉さんに心酔するものとして(笑)
勝手に茅原さんの気持ちを想像してしまうのですが、
素直になりたい自分への、チャンスみたいな存在なのですよね。
そして彼女は、彩陽さんがあこがれる
歌と芝居を志す、もっとも身近な「前にいる人」だったと。
素敵な関係だと思います。これからもずっと大切にして欲しい。
そして、もう一度繰り返しますが
声グラ・・・やればできる子!!!!!
俺は一生、声優グランプリという雑誌名を聞くたびに
「みのりんとあやひーの記念的対談を企画した雑誌」
として思い出す事でしょう。

そのほか、スフィア、彩陽さん個人の撮影特集、
みつどもえの取材などがあり
ページ単価(まだ言うかw)的にも
過去最大クラスにお得なのですが〜〜〜
・・・敢えて触れない!!
とにかくもう、対談の為だけに買うべし!価値がある!
文章も敢えて一文も抜き出さない!読むべし!

あと全然関係ないのですが、
戸田恵子さんが大変素敵な事を仰ってらして、
彩陽さんにかぶせて読んでいたりしました。必読!

7月18日追記
マジトモ。

写真のピースは『VVV』のVでもあるのでしょう。
しかし、少々予想外。
もっと感情を爆発させた文になるとばかり思っていたのに
雑誌の宣伝の範疇として、それなりに距離が取れている。
たくさん書いては消しでもしたのでしょうか。

しかし、いい企画でした。
別にそれがマジトモ。である必要はなくとも
声優雑誌は、もっと企画というものの
独自性を追求した方がいいのだろうなぁ…。



声優グランプリ 2010年 08月号 [雑誌]
主婦の友社
2010-07-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



・声優アニメディア 8月号

普段からスフィアの企画を持つ、優良雑誌も
今月ばかりは、相手が悪い。
なにせ声グラは、高垣彩陽ファンにとって
究極とも言える企画を組んでしまったのです。
なので、声グラと対比して
あげつらう考えもあったのですが(笑)←心が汚い

さすが高垣彩陽ソロデビュー月に発売された雑誌!
こちらはこちらで、得難い写真と
インタビューが見られますよー。
ミュージッククリップの撮影密着レポートで、
写真が全部良いのです。
特に1P目の特大写真は、これをクリアファイルにしてくれ!
っていう・・・あ、水樹奈々さんですか。
さすがに声優文化を代表する人だと
相手が悪いなあ、あきらめるか・・・(笑)

まあともかく!写真がすべて良かった。
個人的には、小さい写真ながら
PV撮影のスタッフのみなさんと一緒に撮られた
全体写真が一番好きだったりします。
小さいから、あんまり彩陽さんの事は見えないんですけどね。
全体の空気が好きなのです。

インタビューでも、今回のCDについての
実のある発言が続々。
2曲目、「わたしだけの空」について以前
http://rui-r.at.webry.info/201004/article_8.html

彼女をちゃんと追ってきた人ほど
「ああ、そのまんまだ」と思える、
歌い手の、剥き出しの歌世界なのでした。

(略)

剥き身の心だから、たやすく聞き流せない。
歌詞では「〜っても(でも)」という言い回しが共通している
(違ったらすいません)のが、まさに象徴していて。
最初に汚いもの、辛いものを見つめた上で
(世界ならその厳しさを、自分ならその未熟さを)
「でも」と踏み出す、踏み出したい、という
「意思の歌」ですから


と書いたのですが、今回ご本人の発言によって

「色々なことが混沌としていた時期でした。
自分の弱い部分とか、
それを乗り越えていくにはどうしたらいいんだろうとか、
自分はどうあるべきとかか、
・・・ある意味、
決意表明のような歌だと思っているんです」

という確認をとる事ができました。
ライヴで1度聴いただけだったのに、
案外読めてるな、俺!(笑)
そう、弱い部分を一度見つめている、という順序が
歌詞の逆接の使い方に現れていたのです。
僕は「剥き出し」、彼女は「さらけだし」と表現していますが
確かにこれは、歌う側には恥ずかしく、
聴く側には重たい、非・消費音楽なのでした。
今CDの全容がわかってから振り返ると、
1曲目がパワーのあるチューンで
3曲目が伝達の色彩強い楽曲。
挟まれる2曲目が私小説的なのは、
整ったバランスと言っていい。
全部こういう曲だったら、1970年代へ
タイムスリップした方がいいかもしれませんが(笑)。

※僕の好きな、剥き身の心を歌う
 シンガーソングライターが沢山いた時代。
 ニック・ドレイクとかローラ・ニーロとか。

それにしても、こちらの雑誌も
彩陽さんの記事の後、茅原さんの記事が続く。
なんなんだろう、この二誌合同の組み合わせは。
・・・いいぞもっとやれ(笑)。

メディア露出の沢山ある声優さんを応援する、
という事の恍惚と不安。
僕は彼女が彼女であるから応援しているだけなので、
別に取材や露出がなかろうが、スタンスは変わらないのですが
しかし、今こうやって取り上げられる事は
素直に幸福と感謝をもって受け止めるべきなのでしょう。
さあ、普段声優雑誌を買わない人も
声グラ、声アニを買うべし!!
所持金1500円しかない?(どういう状況だよ)
それなら、声グラを買うべし!ごめん声アニ!

7月17日追記
7月発売!
彩陽さん自身が、これらの記事について触れています。
本番は翌日の「マジトモ。」回想録になるので
明日まで待とうかとも思いましたが、一つ。

「君がいる場所」ミュージッククリップの撮影の様子もご覧いただけます♪
お気に入りの一枚は集合写真!
私のお願いをきいていただき、撮影していただきました!



個人的には、小さい写真ながら
PV撮影のスタッフのみなさんと一緒に撮られた
全体写真が一番好きだったりします。
小さいから、あんまり彩陽さんの事は見えないんですけどね。
全体の空気が好きなのです。


こんな一致くらいで嬉しくなる自分が情けなかったり可愛かったり。



声優アニメディア 2010年 08月号 [雑誌]
学研マーケティング
2010-07-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



7月23日追記
どの記事にトラックバックしようか、少し考えました。
しかしまあ、ここかなと。
買っちゃった!
実は、茅原実里ちゃんことみのりんは、
毎回リリースの度自分でCDを買いに行くそうなんです!
なんて素敵な恒例!
みのりんのニューシングル「Freedom Dreamer」と
「君がいる場所」は同じお誕生日!
ということで、「一緒に行く?」って誘ってくれました!!
ありがとうみのりん!


茅原さんのブログ
2つで1つ、といったところでしょうか。

必ずCDを買いに行く。これは素敵な事ですね。
いつも初心に簡単に帰る方法であるようにも思います。
売れる枚数が多くなろうが少なくなろうが
「1枚」の単位を強く認識できる、これは素晴らしい。
彩陽さんも刺激を受け、この恒例を継承されるのでしょうか。
これ、発売日シバリにしちゃうとスケジュール的に色々苦しくなるので
発売週に〜とか、日は問わないけどとにかく〜とか。
どこかやさしめのラインを設けるのが、長続きの秘訣かも!
それに、発売日に張り込む人も抑えられますし(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高垣彩陽ファン必携!『声優グランプリ』『声優アニメディア』2010年8月号 ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる