ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS 超!A&G+「豊崎愛生のおかえりらじお」に高垣彩陽さん電話出演!カバー曲も流す

<<   作成日時 : 2010/06/25 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週あたりからバタバタしておりまして、
北海道に行っていたのに
スフィアライヴのブログを更新する事もできなかった
(田舎マジぱねぇ!テレホーダイ地区あるぞ!)
声優・高垣彩陽さんを応援するブログです。言い訳気味。
まぁライヴは時宜を逸したので胸に仕舞いこんで、
本日はある意味予想通りで、ある意味予想外の展開
スフィアメンバー、豊崎さんのラジオに高垣彩陽さん登場!という話題。

http://www.agqr.jp/

・・・いや、わかっているんですよ。
彩陽さんの情報を徹底して押さえておきたいなら、
最も身近な同業者であるスフィアメンバーを外してはいけない。
それはわかっているんです、うん。
でも!俺、そもそも声優さんのラジオとかブログを
聴いたり見たりする習慣ないし!今もないし!orz

あやひーの時しか積極的に動けないワタクシとしては
こういう時は、横のつながり・・・と言いますか
彩陽さんファンで、ちゃんと他も押さえられる
声優ファンとして正常な人、或いは
ストレートに他のメンバーのファン。
そういう人に情報を頂きながら、少し後追い気味にチェックする事に。

はじめて聴いた「豊崎愛生のおかえりらじお」は、
深夜就寝前・・・といいつつ
後番組が能登麻美子さんのラジオである為、
表だっては宣言できないようなのですが(笑)
誰が聴いてもわかる、「寝る前ラジオ」コンセプト。
大安定の一人喋りの中、ゆったりと聴けるラジオのようです。
豊崎さん、音楽の趣味が僕と近くて、
先日のオールナイトニッポンでも、
スモールフェイセズと言ってましたし・・・
聴いてみたい気持ちもなくはないのですが、
うーむ、彩陽さんが出ていないと難しい←なんでだよ

※でも豊崎さん!
スモールフェイセズはどっちかっていうと
ブリティッシュ・サイケ(ブルース)ロックの枠組みですよ!
彼女の「パブロックが好き」の流れなら
70年代の改名後、ロッド・スチュワート時の
フェイセズ(スモールが消えた)を挙げましょう!

そんな「おかえりらじお」、
まず!「You Raise Me Up」の1番を流してくれました。
フルで聴きたいならCDを買って、ですねわかります。
おおお・・・個人ラジオがないとこういう所で遅れを取るのか。
彩陽さんの一人ラジオ、僕はアリだと思うんですけどねえ。

※ただ、個人的には
井上喜久子さんの「おしゃべりメロン」的な
毎回ゲストに話を伺うラジオをやって欲しい。
しかもベテランや大御所ばかり呼んで、話を伺う形式。
何より彼女の糧になりますし、
声優ファンの世代間の橋渡しにもなるから
・・・やんないかなぁ・・・。

聴いての印象は、まず「あ、CDだ」と。
生で聴いた時は、もっと音圧がグワッときて
腹からの歌唱で持って行かれるような印象がありました。
ひょっとしたら、盛り上がる2番以降でそうなるかな?
ニュアンスを大事に、抑える事も怠らない人なので、
表現として敢えてそうしているのかもしれない。
綺麗な歌声でした。
アレンジも笛を使った品があるものでしたし
(マイハートウィルゴーオン的なイメージかな?
僕はロッドスチュワートの「sailimg」を何故か想起)
今から最後の大サビが楽しみで仕方ない。
いまだに「You、ライヴ音源そのまま流しちゃいなYo!」
という気持ちもあるのですけどね。
これはこれで、完成度の高いCD版が聴けそうです。
公式ページ、この曲の試聴も用意するんだ!
これは「客を呼べる歌」です!

また、後半には電話でゲスト出演。
これがどうも、打ち合わせ通りなのだとは思いつつも
芝居だとしたら相当上手くて、なかなか判断できない。
識者のご意見をうかがいたい所です(笑)。

豊崎さんは「今思いついた」体で電話をかけましたし
彩陽さんも「今受けたらラジオだった」体・・・
というか、近くにいるであろうご家族?に
番組の事を説明しだしたり、
本当にわたわたしていたのだけれど。
しかし番組構成的に、前半に曲を流した事もあって
あやひーが出ないと成立しない気もするのです。
かけたけど繋がらなかった、じゃあ次、の形には見えないというかね。
例えばお風呂に入っていたりしたら、アウトやん!?

この辺考えると、打ち合わせがあったのか・・・
或いは電話をかける事だけ伝えて、地味に時間を押さえてあったのか。
はたまた、彩陽さんがご家族にだけは伝えないで
家族の驚きを「利用」して、驚きのニュアンスを伝染させたのか。
もうちょっと聴き返して、分析に励もうと思います。
って俺何やってるんだ(笑)。
マネージャーさんが上手い事打ち合わせの電話する、と言って時間押さえておいたとか。
こう、色々読みたくなる部分ではありました。
まあ、僕は僕の読み込んだ「高垣彩陽」という人が
例えば全部演技なら、それはそれで心酔すべき演技力、となるだけなので
それによって何かが変わるという事は無いのですけどね。

話の内容からも、またこれまでのブログからも
北海道が気に入った様子が伝わってきて、
札幌生まれとしては嬉しい限り。
http://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-10572443114.html
モノレールは僕の場合、初めてきた東京の景色、ですね。
それまでも、フェリーで東北に行ったりしたことはあったけれど
飛行機で東京にやってきて、モノレールから見える川や建物・・・
その雑多としたエネルギーに「ああ、外国に来た」と思ったものです。
いや、本州から見れば北海道がそうなのかもしれませんけど
本当に北海道民(の、一部か)は、本州を
「内地」だと、別の土地だと思ってますからね。

札幌駅のあたりにも、うまいソフトクリームの店ありますし
本当においしいソフトクリームは、まさに豊崎さんの言った通り
あっさりとしているのに濃厚で、牛乳が味わえるのです。
小学生の頃は、姉の塾を迎えに、ついていく必要もないのに
親についていき、ソフトクリームを買ってもらったなぁ。
ロイズチョコもバレンタインに貰ったりしたし(笑)
あやひごろを読んでいて、親しんだ名詞が沢山出てくるのが新鮮でした。

ほっけ・・・ほたて・・・みそラーメン・・・いくら丼
(北海道のいくら丼食べると、ほかで食べられなくなる!)
駆け足のスケジュールだった割に、
個人的にこれは押さえておいて欲しい!
というものはかなりしっかりとご堪能。
次回があるなら、是非ジンギスカンも召し上がって欲しいもの。
なんにせよ、ライヴもすばらしかったし
個人的にも北海道を久々に堪能できて、
スフィアの皆さんも堪能できて、良かった良かった

・・・じゃねえ!
今後もこういうサプライズゲストがあるかもしれないよ!?
ほかの人のラジオを聴く習慣を身につけねば・・・orz

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超!A&G+「豊崎愛生のおかえりらじお」に高垣彩陽さん電話出演!カバー曲も流す ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる