ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS トラバ記事for『みつどもえ。』

<<   作成日時 : 2010/05/20 07:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この記事は、声優・高垣彩陽さんが
5月20日深夜、『みつどもえ。』というタイトルで
ブログ更新するのでは?という論理的な予想に基づいた
先行型トラックバックを目的としていた、のですが
後述のパターンに見事にはまってしまい、別のタイトルでしたねえ(笑)。
ちい、まあ可能性があるとは思ってたんだよ(笑)。
それはそれとして、今週の『週刊少年チャンピオン』で
公式にアニメ『みつどもえ』の主役キャストが発表されました。

画像



僕の脳内では、三姉妹にかけて
ブログの書き出しは弟妹がらみのエピソードなのではないか、
というあたりまで妄想の翼を広げているのですが(笑)
実際の所は、彩陽さんが記事を書かれるかどうか?
そして書いたとして、タイトルがどうなるか?
という2つの関門が立ちはだかっていますね。

まず、記事更新の可能性ですが
かなりの確率で更新はされる事でしょう。
お忙しい事もあり、ひょっとしたら
座談会が載る来週のチャンピオン、
或いはドラマCDの発売日あたりまでずれ込む可能性もあるかな?
そのあたり、当日とは限りません。
とはいえ、みつどもえ用の記事が書かれない可能性は皆無に近い。

次に、タイトル。
最初のキャスト決定報告に関しては、
あまり奇を衒わないタイトルにする印象のある彩陽さん。
しかし、その印象は本当なのか…?
ここは高垣彩陽応援家にして研究家と名を馳せる?わたくしめが
引越し前の旧あやひごろから、いくつかのケースを引っ張り出して確認。
レギュラークラスに関して、順不同でいきますと…

『伝説の勇者の伝説』
伝勇伝。
『デュラララ!!』
デュラララ!!
『はなまる幼稚園』
お知らせ。
『ささめきこと』
ささめきこと。
『そらのおとしもの』
おまつりと10周年。
『イナズマイレブン』
イナズマ。
『ファイト一発!充電ちゃん』
充電ちゃん。
『Phantom-Requiem for the Phantom-』
ファントム。
『鋼殻のレギオス』
鋼殻のレギオス。
『今日の5の2』
ごのに。
『バトルスピリッツ少年突破バシン』
界放!
『S.A(スペシャル・エー)』
お知らせがあります。

…意外と疲れた。
この中で、「(タイトル名、あるいはその一部)。」の法則?
に反しているものを各自チェックしてみると
伝勇伝。→フルだと長すぎる(笑)。
 これは作品名通りとも言えますが、略称&漢字のレアケース。
 彩陽さん的には『でんゆうでん。』もありえたと思います。
デュラララ!!→タイトルに!!がついている作品なので、
 『デュラララ。』はちょっとテンションが低かった。
お知らせ。→『はなまる幼稚園』以外にも色々な情報があっただけに
 全てをひっくるめてこのタイトルに。
 ただ、彩陽さんは法則化が好きなタイプという気もするので
 本人としても、若干悔やまれるタイトルではないでしょうか(笑)。
おしらせと10周年。→『そらおと。』(そらのおとしもの、)の
 何がイカンのか、という気もしますが(笑)
 イベント参加報告を兼ねた為にこの形に。
界放!→『バトスピ。』『少年突破。』などありえた中
 アフレコで叫んで気持ち良かったのか、
 或いは台本チェック時の特徴的な漢字が気になったのか。
 ゲートオープン時の叫びをチョイス。これもレアケースですが
 何か特徴的な叫びやセリフがある場合、そこからという可能性もある?
お知らせがあります。→これは単に
 ブログ開設したばかりの、初めての報告だから固いだけですね(笑)。

と、いうわけで。
他に色々お知らせしたい事があり、兼用の場合を除けば
基本的にはタイトル名に沿ったタイトルになります。
よーし『みつどもえ。』でかたいぞー。
その他の可能性としては
・『めすぶた。』…いや、これはどうだろう(笑)。
・『ドS。』『サドガール。』…これは少しありえるかも?
といったあたりも。
さて、どうなることでしょう。
それはそれとして、一度纏めましたし
今後のキャスト決定ニュースは全部このページにリンク貼ろう。

ともあれ、大変喜ばしいニュースです。
個人的には、スタッフ決定の時
覆面座談会の時
キャストバレの時(笑)と3度に渡り取り上げてきましたし
ちょっと、特別な思い入れもある作品なので
正直言って、彩陽さんの事を知って以来の
最も嬉しかったキャスト決定だったりします。ワーイワーイ。
彩陽さんとしても、いわゆる
キャスト表一番上。女性だと結構難しい事ですし、嬉しいのではないでしょうか。
(嬉しさより責任感じてる可能性もあるけど・・・w)

キャストバレ時の記事にも書いた通り、2月の時点で
みつば=高垣彩陽、ひとは=戸松遥を的中させた
声優ソムリエ(単なるミュージックレインソムリエ?)としては
演技に関しては、何の不安も持っていません。
恥らいを交えた強気の演技なんてものは、
寧ろ(演じる機会がないだけで)得意だ!とすら思っていました。

そして、その演技が映えるみつばの見所と言えば、
三つ子でのやり取りは勿論
なんといってもクラスのライバル?杉崎との、
相手を屈服させようとするやり取り。
(そのうち、普通に仲良しっぽくなってたりもしますがw)
杉崎役の斎藤千和さんとは『のらみみ2』『ささめきこと』などで
軽妙な掛け合いを披露されているので今回も楽しみ…

え?
まだ公式には、三つ子しか発表されていない?
…えーと。

杉崎役がどなたかはわかりませんが(笑)!
そのあたりを楽しみにしたいと思います。
なーに、キャストなんて数日後のドラマCDで
黙っててもわかりますからね!一ヶ月前に予約したけど!

ところで、そのドラマCDと言えば、なのですが…。
セブンネットショッピング

1. シザーマンは思春期(高垣彩陽)
2. まかれますか まかれませんか(高垣彩陽)
3. のろのろ(高垣彩陽)
4. クンクンカトウ(高垣彩陽)
5. もももも吐息(高垣彩陽)
6. 乳首注意報(高垣彩陽)


…まあ、この程度のフライングは可愛いし
全部あやひーだから許すとしても(笑)。

Amazon
~ ドラマ (アーティスト), 高垣彩陽 (アーティスト), 明坂聡美 (アーティスト), 戸松遥 (アーティスト), 下野紘 (アーティスト)他

こらこら、下野紘溢れてきてる溢れてきてる(笑)。

極めつけはジョーシンディスクピア
Artist 高垣彩陽
→ 台詞
明坂聡美
→ 台詞
戸松遥
→ 台詞
下野紘
→ 台詞
斎藤千和
→ 台詞
豊崎愛生
→ 台詞
大原桃子
→ 台詞
葉山いくみ
→ 台詞
三瓶由布子
→ 台詞
山本和臣
→ 台詞

あちょ、以前のランティスバレよりばらしてる…(笑)。
更には井上喜久子さんの公式サイトにて
杉崎麻理奈


…もう笑うしかない…(笑)。

これらの悲喜劇は、ネット社会である現代において
情報というものの管理がいかに難しいかを、
身をもって示したものと言えるでしょう。

しかし、覆面座談会まで催して興味を喚起しようとした
アニメックスの宣伝担当、ツイ(ツイッターではtwi39)さんの心労いかばかりかと。
覆面座談会でドラマCDまでの興味を引こうとしたら、
直後にランティスサイトでバレが発生。
それによって、少し前倒して雑誌による発表に急遽変更した所
更にそれを上回る、ワイルドなキャストバレ状態。
大変お気の毒様でした。ツイさん、頑張ってください…。
そして、こういうフォローがフォローになるかわかりませんが

「ちょ、隠そうとしていたのにバレたバレた!!!m9(^Д^)プギャーーーッ」

というこの展開自体が、ある意味話題作りになっているので(笑)
元気出して下さい!いっその事、開き直って
「全てこの孔明ツイの計略通り」と言うくらいが
良いかもしれません。結果オーライ!
ツイッターをされている方は、僕の代わりに
ツイさんを励ましておいてください(笑)!

それにしても、昨年末の週刊少年チャンピオンアンケートハガキ…
斎藤千和
豊崎愛生
三瓶由布子
←New!
平野綾
明坂聡美
戸松遥

葉山いくみ←New!
井口裕香
水樹奈々
寿美菜子
佐藤聡美
日笠陽子
高垣彩陽
花澤香菜
内田彩
茅原実里

いやー、来てる来てる。
前の記事で予想した通りとはいえ。
これが更に推測した通り、イカ娘キャスト兼用だった場合
偉い事になりますねえ。皆さん、まだこのメンツは覚えておきましょう。
みつどもえ DRAMA CD 伝説のはじまり
ランティス
2010-05-26
ドラマ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


5月23日追記
他に色々お知らせしたい事があり、兼用の場合を除けば
基本的にはタイトル名に沿ったタイトルになります。

夏が来る!!
という事で、残念ながら?兼用タイトルのケースと相成りました。
人気者はつらいよ、というやつですね。
これ、個別に記事を書いてしまえばいいのではないか?
とも思いますけど
彩陽さんの場合、書き出しを考える手間などがあるので
基本複数回投稿に適したやり方ではないのですよね。
アニメノチカラの新作、富士見ファンタジアの長寿作、
週間少年チャンピオンの話題作…
全部期待しています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラバ記事for『みつどもえ。』 ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる