ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS 『はなまる幼稚園』柊ちゃんと高垣彩陽さんの、強烈すぎる縁

<<   作成日時 : 2010/01/17 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今月始まったTVアニメ『はなまる幼稚園』。
原作自体、なかなか興味深い作品で
さまざまな変遷を経て、うまい事
現在の絶妙なバランスに到達したような、努力の作品なのですが
…それはまたの機会に語るとして、今回は作中キャラ
」について、当ブログとして
語るべき切り口があるので、触れておきます。
ここ、「声優・高垣彩陽さん応援ブログ」ですから!

はなまる幼稚園 1 (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
勇人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
この柊という女の子、高垣彩陽さんが声をあてています。
が、おそらく彼女が声をあてていなくとも、
僕が一番好きなキャラクターは彼女だったでしょう。
嗜好として、格の高いキャラ、
視野ステージが1つ上のキャラが好きなのです。
…でも。
同時に、ただ単純に格が高いキャラクターというわけでもない。
そこもまた、好みですね。

主役である杏が、色々と模索して現在の杏になっている一方で
柊は、最初の読みきり段階から
かなりブレがないキャラクター描写がなされています。
ある意味で、作者・勇人先生にとってのお気に入りというか
迷わず描ける、安全牌なキャラクターなのかなと思いますが
そのあたりの、キャラクターとしての筋が通っている所も好み。
単純には「クールな天才児」という記号なのに
彼女(作者、女性なんですよね)の中には、迷いなく
柊のポジショニングが確立されているようで、
要所要所では確実に「童心」を交えてきている。
画像

読みきり段階から「熱中すると自分の世界に入って暴走してしまう」
という、多くの人が幼年期そうだったなぁ…という特徴は
柊専用のものとなっていますし
戦隊モノ(アニマルレンジャー)やマスコット(ぱんだねこ)も大好き、
パパの事も大好き。
柊を「わかっているキャラ」にはしつつも
「わかりすぎているキャラ」にしておらず
彼女も彼女なりに、園児の範疇を
驚くほどは逸脱していないのが、この
誰も支配していない、優しい世界に繋がるのでしょう。
知識はあっても、実践はダメな時があったり
杏や土田先生がらみの問題を、アワアワしながら心配したりと
柊は柊で、ちゃんとお子様なんですね。

で、そんな味わいのある柊と
その中の人、高垣彩陽さん。

クールな柊
感情的な彩陽さん
天才な柊
天然な彩陽さん(失礼)
「…」で単語を区切る、言葉少なめな柊
想いが溢れて喋り倒しな彩陽さん

と、表面的にはまるで正反対。
しかし、意外やこの2人には共通点が多い
…というか、アニメ化が決まる前から
妙に柊=高垣彩陽をにおわせる部分が多いのです。
高垣彩陽さんいわく、演じる役と自分との間には
表面的でなくとも、何かしら繋がる部分がある、と。
そういう事ではあるのですが、あまりにそんなポイントが多いので
「運命」的なものも、多少感じずにはいられません。
ただの偶然ではあるものの、その偶然が重なりすぎていて
ちょっと怖い、のレベル。
もちろん、チェリーピッキングであることは否定しません(笑)。
しかし競馬のタカモト式、サイン理論よろしく
こういうものは、実際に陰謀や計画性があったか、ではなく
後から観て、こじつけとは言え「面白い」符号があるからこそ
言葉も、考え方も生き残る。
それこそ偶然の集積として「運命」という言葉があるように
気軽に、柊ちゃんとあやひーの脅威の符号をごらんください。
あらかじめ、こじつけであることは断言しますが(笑)
しかし読み終わった時、ただのこじつけではすまない、と
思えるでしょう…フフ…←柊ちゃん風微笑

※以下、強引なのは承知なのでツッコミ禁止

・はなまるな飛翔
画像

石動乃絵「あなた、飛べるんじゃない!?」(true tears)

1巻第3話から。
ただ「飛べる」だけでなく、なんとニワトリのオマケつき。
柊=あやひーのサイン理論的には強烈な一枚。
アニメ化どころか、true tearsのシナリオも作り始めていない
2006年時点で、既に柊とあやひーは繋がっていたのであった。

・はなまるなサンタ
画像

高垣彩陽「サンタさんはいるんだよ!?私会ったんだから!」

ラジオ初音島日記、プラネットスフィア、ささめきらじおと
様々な媒体で熱く語る、「サンタはいる」トーク。
そして作中で唯一、サンタの存在を堂々と語る柊。
もう、この時点で柊=あやひーは規定路線だったと言えよう
…まだ2006年。ルチアさんもジャスミンも始まってない時期だけど。

・はなまるな宇宙
画像

ツバサくん「リョータ、コウジ、宇宙って凄いね!」(今日の5の2)

小学校の自由研究で、宇宙人を研究した高垣彩陽さん。
プラネタリウムに通ったり、宇宙の図鑑を眺めるのも好きな彼女が
ツバサくんとであったのも何かの縁でしたが、実はその前から
柊役が予告されていたのであったー。
・はなまるなエコ
画像

高垣彩陽「エコがエゴにならないように」

単行本4巻、2008年。
柊がこの願掛けをしたその年の夏、
彩陽さんの中ではエコがブームとなり
海でのゴミ拾いなどを開始、ラジオで上記の名言を残すのであった。
つまり、柊の願いによって、あやひーがエコを心がけるようになったと言えよう。
もう、こんなの、柊=あやひーに決まってたとしか言いようがない
(繰り返しますが、ツッコミ禁止)

・はなまるなガンダムコスプレ
画像

作中ただ1人、連邦コスプレをする柊。
多少遠まわしとはいえ、これも柊=あやひーの
サインであった事は疑うべくもない(続・ツッコミ禁止。

・はなまるな対ヤクザ
画像

高垣彩陽「人間ですから…」

ヤクザに理解を示す柊。
同じ年、ラジオ「夜ナ夜ナハッスル」にて
冬の夜中の銭湯で、全裸のやーさんが寝てしまっており
命の危機なのに、従業員も及び腰だった…
という話を聞き、ショックを受けていたあやひー。
結局起こされたら、ヤクザの人も
「あんがとな」と言った、と聞いた時の
上記の名言。
即座の高橋大輔さんツッコミ
「あいだみつをか」も良かった(笑)。

と、いうわけで、これもサイン(真顔)。

・はなまるな水着
画像


これはなかなか難しいサイン。
(そもそもサインなんてねーよ、のツッコミ禁止)
『機動戦士ガンダム00』のラジオ『ソレスタルステーション00』
第8回、吉野裕行さんゲスト出演時
ただのエロおっさんと変化した、吉野さんの猛攻により
マイ水着について延々と語らされるあやひー。
セパレート、デニム生地。
この大人柊、水着の生地はわかりませんが
ベルト付のショートパンツというあたり
かなりの符号といえない事もなくもない!!

・はなまるな眼帯
画像


柊が眼帯…なんてわかりやすいサインだ…(ゴクリ)
言わずと知れた、初期の代表キャラクター
名橋ルチアさんとの繋がり。
眼帯の場所を左右逆にしても、俺の目は誤魔化せないぜ。

はなまるな涙
画像

画像

画像


説明するまでもないですね。
クールと言いつつ、実は人一倍感情的な柊。
涙に関する逸話はこと欠かない高垣彩陽。
なんという事だ・・・もう、こんなの、

高垣彩陽さんへのアテ描きじゃん!
※最後までツッコミ禁止

その他にも
・はなまるな七夕
画像


作中で数回ある
柊回のうちの一本「はなまるな七夕」。
彩陽さんと言えば、ひとりごとや夜ナ夜ナハッスル等で
何度も七夕について語っており
「駅に飾ってある竹に“オーディションに受かるように”」と
願をかけた所、合格したため
それから毎年そこに短冊をかけているという人。
加えて『ネットゴーストPIPOPA』の七夕回では
ネットゴースト・ヒコヒコ(彦星)として活躍。

・はなまるなタマネギ
画像


「ラジオtrue tearsこちらチューリップ放送局えくすてんど」での
涙に関する10のクイズの中に
そのまんま、タマネギ涙を減らす為の三択クイズが登場。

…間違えたけどな、あやひー!
彼女のこと、その時点で『はなまる幼稚園』は
読み込んでいたのでしょうが、おそらく
料理がらみという事で、意識を切り離していたのが
敗因だと思います(笑)。柊が教えてくれてたのに。

…。
どうですか。恐ろしいですね。
勿論、サイン理論だとは1%も思っていないわけですが
しかしこういった、びっくりするような偶然が起こり得る。
だからこそ、この世から「運命」という言葉はなくならない。
彩陽さんが努力して、この役を手繰り寄せた側面もあるので
あまり安易に使いたい言葉ではないのですが
…まあ、柊=高垣彩陽は、ちょっとした運命だったのでしょう。
それくらいのビックリ符号なのでした。

・オマケ
画像

かつての記事で書いた通り
アニメ化された『ささめきこと』でも
「ひまわりの君」という一話があったのですが、
この作品でも「はなまるなひまわり」があったり
柊がひまわりコスプレしてたり。
…ほんと、思いつきでブログタイトル決めたんだけどなあ(笑)。

縁は異なもの味なもの、です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『はなまる幼稚園』柊ちゃんと高垣彩陽さんの、強烈すぎる縁 ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる