ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS トラバ記事for『秋の大感謝祭。』

<<   作成日時 : 2009/12/02 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

運営面への批判は、別の記事に預けて
こちらは普通にトラバ記事。極力トラバ計画の一環ですね(笑)。

とはいえ、一応姿勢表明。

運営への記事も、嘘偽りを書いているつもりはないし
あれはあれで、率直な吐露であり提言であるという自負はあります。
でも。
勿論僕だっていっぱしのブロガー(か?w)ですから
「彩陽さんの尊顔を拝謁していたら、疲れなんて吹っ飛んじゃったぜい☆
感想としては、最高のイベントだったぜい☆」
という流れで文章を書く事自体は容易ですし
声優さんを応援するトラックバック記事としては
それが正道なんじゃないか、と思ったりも。
諸先輩方がトラバ記事でそういう切り口をとっておられるのは
そういう選択をしたものだと捉えています。

ただ、どこかで「高垣彩陽だから素晴らしい」とは
線を引かなきゃいけないな、とは思っていて。
既に自分の中でも混ざってしまい、
キッチリ分けられはしないけれど
「良いから高垣彩陽が好き」というのと
「高垣彩陽だから良い(好き)」というのを
混同…は否応なくしてしまいつつも
少なくとも、後者に甘えてはいけないと思っている。
前者を徹底して意識していても、自然と後者が滲む…
それくらいのバランスかな、と。

元々声優さんが好きな人なら、心に「声優枠」があり
次に誰かいないか、と探したら
高垣彩陽という人がいた、という形ですが
自分の場合そうではない。
という事は、好きになろうとする気持ちなんて皆無で
評価すべき点を積み重ねていった結果
ファンになっていた、という順序なので…
その「ゼロ評価から始まった」という起点を、大事にしていこうと。
この点でもって、「よくない点」を蔑ろにはできない。

でも、そうはいっても
運営のミスは運営の問題なので…(笑)
やっぱ声優トラバとしては自重すると。
しかし、無かった事にはしない。
そうやって個別を評価する目を徹底した結果が
高垣彩陽ファンである自分、という自負がありますから。

ざっと、こんな感じですかね。
まあ、運営されたパボラさんに対しても
特に恨みや憎しみがあるわけでもなく…
疲れは寝たら取れたし(笑)
単に批判点を明確に記録したその先に、成長があればいいなと
今は応援する気持ちで一杯です。
1度のミスは、2度3度の成功で取り戻せばいい。

※まあ、あやひーが出てない限り
 僕がイベントに参加する可能性は、極端に低いから
 確認しようがないっちゃないんだけど!(笑)

大前提として、この不況化にあって
アニメ関連のイベントを開催してくれるところは
どこであれ、先ずは感謝の対象であって(笑)。
で、感謝はしているけれど、全肯定するわけにもいかない。
改善できる所は、どんどんしていって欲しい。
それが、懸命に自分のパートでの仕事をこなす
出演声優さんにとっても、良い事になると思います。

と、いうわけで
高垣彩陽さんがいたから、とても楽しかったイベントの話でした。
↑あれ?

・余談

そういえば!すっかり忘れていたのですが
イベント当日の朝、行列に並んでいたところ…
公開録音という、様々な方のファンが
クロスオーバーする場だからでしょうか。
単に「その人」が特別なのでしょうか。
凄い人を目にする事ができました!!

ファンレター乱れ書き

な、な、ナンテコッタイ。これが本物。
イメージとしては、トランプのカードを投げるって
漫画やアニメによくありますよね。
まず手元にシュビビってカードを4・5枚扇状に広げて
そこからシュバッ!みたいな←擬音ばっか

それのファンレター版。

おもむろに取り出した同じ色の便箋達…
何も書かれていないその便箋に、並びながら書き込む
「酒井香奈子様」「高垣彩陽様」えとせとらえとせとら。


ちょま
ファンレターってそういうものなの?(笑)

とりあえず出演者にツバつけとけ、
的な行動にもビックリしましたが
同時に驚いたのは、その手際のよさ。
ノートに出演者の名前が全部記入してあって
それを見ながら、封筒にサクサク書いていく。
…って、名前覚えてないような人に書くな!
そも、封は既にしてあるのです。
相手が決まっていないのに、中身が決まっている…
これって、僕の灰色の脳細胞が囁く事には
(誰の脳細胞でもそう囁きます)

「とりあえず、対声優用のファンレターを多数用意して
誰に出すかは、当日の出演者を見て決める」

って事なのでしょう。
な、なんという見返り?目的…。
そんな「本物」を見られた事も、正直面白かったです。
声優さん達も、気付いたりするのでしょうかね?
「この文章、私個人について触れられてないな」みたいな(笑)。
それはね、封をした後ランダムに名前書いてるからですよ!(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラバ記事for『秋の大感謝祭。』 ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる