ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS トラバ記事for『はにはに。』 17歳教に入るや否や

<<   作成日時 : 2009/09/23 17:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はにはに。

あーなるほど、この話題ね。わかるわかる。
コレですよね?

おーい!はに丸

…え、違う…?

トラバ道を歩む上で、こじつけも大事なのです。
ここはむしろ安易に『ぽてまよ』にこじつけなかった事を
評価していただきたい(?)!
では今日のはにトリビアー。
「おーい!はに丸」は福田和禾子さんの作曲。
福田さんをご存知ない方も

「北風小僧の寒太郎」

「赤鬼と青鬼のタンゴ」

ほかにも「ありがとう・さようなら」
「たんけんぼくのまち」…
(チョーさん若っ!!)
口ずさめる方も多いでしょう。
いかにも歌謡曲マナーの品格溢れる編曲。
そんな福田さん、昨年世を去られています。
NHK教育には、70年代から80年代にかけて
素晴らしい音楽が沢山あったのです。
僕ももっと、そのへんの音源を集めたいなぁ…。
ちなみに来月5日が、彼女の一周忌です。

うん、まるで関係ない。

というわけで(強引)「はにはに。」
堀江由衣さんライヴの感想本編です。
やっぱりはやい、自分の感想よりはやい(笑)!
ところで、彩陽さん以外の声優さん情報にはあまり詳しくなく
(出演作品やその演技については詳しいけど)
どこかで聞いた事はあるような、という程度だったのですが

>ゆいさんにとって、いつも17歳が幸せな笑顔でいっぱいなものになりますように!

ああ、堀江さんって「17歳教」の人なのか。

17歳教とは、言わずとしれた
常時年齢=17歳と宣言すること。
永遠のアイドル幻想宣言であると同時に
自分の実年齢をジョークにもできる大技。
テーマというか、美学はおそらくここに集約されている。

南沙織 17才
シンシアー!好きだー!
筒美京平さん最高だー!
「17才」を森高千里さんをはじめとした
後発のアイドルの曲と思われるのは、勘弁ならぬ!
シンシアー!
…俺が生まれた時、もうとっくに引退してるけど!(笑)
DREAM PRICE 1000 南沙織 17才
ソニー・ミュージックハウス
2001-10-11
南沙織

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


17歳教の教祖?井上喜久子さんがそうであるように
「おいおい」「はいはい」までをワンセットに組み込むと
それはもう、私いつでも17歳だもん!というところに
ただ拘泥している所を越えた、柔らかみがでます。
あんまり必死で主張されると、若干引きますが
井上さんくらいのスタンスで、そのムリな部分も含めて
愉しんでいるのなら、それ自体を否定する事もないのでしょう。

ただし個人的には、彩陽さんには
入信して欲しくないかな…?
生まれたその日と、そこからの年月を
堂々と口にし続けて欲しい、と思います。
細かい部分ですが、彼女が
誕生日まで半年以上ある段階から
「今年で24になります」と言っていたのが、結構新鮮で。
23と言っていい立場なら、23って言い続けたいものでは?
わざわざ自分で数字を増やす事もないだろうに。
でも、そこに実直さが現れているようで好きだった。

こう言うと、「17歳教」の人達に対して
時から逃げてる!といった主張になってしまいそう。
そんなつもりはないのです。
17歳を宣言する人達は、矜持を持って
しっかりと17歳を宣言し続けて頂きたい。
マイケル・ジャクソンがそうであったように
ドリーマーを突き詰めるのも大変な道です。
※でも整形はオススメしないよ!
その存在を認めたところで、しかし
高垣彩陽さんには、実年齢を口にし続けて欲しい。
僕のイメージする彼女なら、おそらくは
そうしていくのではないか、と思うのですが…
どうなんでしょうね?
ファンは過度な幻想を抱いてしまうものですから
自分に都合の良い、思い込みかもしれません。
実際尊敬される先輩方が入信されてもいるし
勧誘された場合、断るのが大変そう(笑)。
まぁその場合は、↑みたいな言い回しで
皆さんは皆さんで素敵だと思うけれど
私は両親が私を生んでくれた年月日を
口にして、そこからの足し算で生きていきたい
…って、言うかなぁ。
やはり、ファンの勝手な思い込みっぽい気もしますが
しかし、「僕の思う高垣彩陽」はそうなので
実際そうにせよ、そうでない選択をするにせよ
こっそりと注目しておきたい部分ではあります。

そんな、細かい所ばっかり気にして
気持ち悪くてスイマセン、というお話。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラバ記事for『はにはに。』 17歳教に入るや否や ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる