ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS トラバ記事for『ソレステRと幸せな事。』…と、いうかいよいよ本日『Shake×Sphere』!

<<   作成日時 : 2009/08/30 01:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

気付けば当日を迎えてしまいました。
平静な気分でここまで来たのに、
今、急に胸がドキドキしだした…
そんな鈍感気味な
声優・高垣彩陽さんを応援するブログです。
おおーい、眠れるのかコレ…。
ま、ま、まずはトラバ記事を、を。をおおおお。
タイピングする手もガッチガチや!

ソレステRと幸せな事。

お疲れ様でございます。
人気というのはある一つのバロメータに過ぎず
それとは無関係な所にある傑作や、
本当に心に残るものというのもあるのですが
その一方で、確かに一つのバロメータたりえるとも言える。
人気があればこそ、そういうシリーズだからこそ
イベントなどが連綿と続き、その世界で呼吸をする機会が増えていく。
それはまた、作品の出来不出来といったものとは別の次元での
価値なのでしょう。
「人気があるには理由がある」というのも
また一つの真実ですしね。
逆から見て「人気がないんだからよくない」
といった事を言い出さない限り、人気は一つの立派な価値です。

そんなこんなで、人気があるからこそ生まれた企画
come acrossシリーズの
人気があるからこそ選ばれたキャラクター
フェルト・グレイス。
最初がマイスター4人である事を考えても。
これまで女性のcome acrossシリーズがなかったことを考えても。
とにもかくにもめでたく、そして雑誌などの人気投票で
フェルトに投票した人たちが作り上げた結果なのだと思います。

フェルトの人気は、結構特異なものだと思うのです。
こういうと失礼に当たるのかもしれませんが
フェルトというキャラクターそれ自体に人気があるとは、あまり思っていない。
…ちょっと表現が難しいな。
まずガンダム00という作品を支えるマジョリティは、僕みたいな層ではなく
マイスター4人に心惹かれた女性ファンが主なのだろう、という推測。
この時点で、同時代にアニメ雑誌の人気投票で選ばれる女性キャラとは
かなり趣を異としている。
女性ファンにとっての女性キャラクター、というものを考えた時
求めるのは「カワイイ」や「萌える」ではなく、
感情移入の対象だろう、と思うのですよね。
そう考えた時、フェルトは一期一番人気だった
ロックオン兄貴=ニールの喪失を最もその身に味わったキャラクターで
クリスやリヒティの想いを受け継いで
マイスターたちの居場所=プトレマイオスをホームと強く認識している。
そう、だからフェルト・グレイスという存在を云々というよりは

私もフェルト!

という類の人気なのではないか、と考えています。
勿論中には、
「ピンク髪カワユス」とか
「結構ナイスバディな内気少女」とか
「あやひーのキャラだから無条件に好き」とか
そういった意見もあるでしょうけど(あ、自分が混じった)
大多数は…
作品を眺める視点の
いやひょっとしたら視点に限らず
自分自身の身の置き所にしていたのだろう、と。

マイスターの戦場には直接立ち入らず(=MSには乗らず)
しかし彼らの帰還を家で待ち、同時に身を安全に置くのではなく
一歩引いた戦場で、己の任務に励む。
作品世界に入りすぎず、離れすぎず。
彼女もソレスタルビーイングなのだから、傍観者とは言いませんが
それこそ最終話で彼女が口にした「見届ける」というのは、
世界の監視者、という意味では
刹那・F・セイエイに当てはまるものであり
一方で、「機動戦士ガンダム00という作品を」と注釈をつけた場合は
まさにフェルト・グレイスに当てはまるものなのでした。

だから彼女は、特別出番も多くないし
2期で言えば、ライルのキスや刹那への花渡しくらいしか
物凄く目立つシーンはなかったのに、女性キャラで一番人気なのでしょう。
「彼女が好き」より「彼女はわかる」で構成されている人気。
…僕は、そう考えています。
実際の所、とにかく票が集まった、人気があった。
それだけが事実ではあるのですが
一時期の熱病のように
作品ごと、好きなキャラクターを乗り換えていくタイプの人気というよりは
「私はガンダム00が好きだ!」という
彼女たちの宣言の言い換えとしての
フェルト・グレイス票、というものではないかと。
…色々言ってますが、結局僕は女性ではないので
全部想像力を働かせた推測なんですけどね。
ただ、僕も本当に好きな作品があって
人気投票ハガキを渡されたら…
例えば「石動乃絵」と書いたその横で
きっと、true tears愛を宣言する為に
男性の所にもこう書くことでしょう。

酒蔵の少年と!

            . -. : :  ̄ ̄`: : .、
          . '´ : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        .': : : : : : : : : : : :,:  '´|: : : : : : :',
      i :/` ー----−'´   l : : : : : : i
      |;′        _ `ヽ、: : : :!
        !  __    '´__  `   i ;.;⊥
      v'´ __‐`   '´r'i圷ヽ   リ イ^}
          ,、く´「iハ`     ^‐' ′  j,.ノ/
       {い ー゙′ ,         ,_/
        ヾヘ   ヽ       /'
          `^ 、  マ" ̄ノ  /i
          `  、 `¨´ /  「ヽ

…。
あれ?
イカンイカン。緊張のあまり
指が勝手に「酒蔵の少年」って打っちゃった。
(その割に物凄くタイピングし辛い名前だな…)
※僕は、4番…石動純アニキが大好きです。
 最終回は兄貴だけで三時間語れるのですよ?

と、そんないつも通りの脱線をしましたが。

とにかく、他所様の女性キャラのような熱情というよりは
温かみ…温情によって支えられていると思われる
フェルト・グレイスの人気。
是非すばらしい歌声で、その心に応えて欲しいものです。
毎回楽曲依頼が豪華なcome acrossシリーズという事で
ある程度可能性はあるな、と思っていましたが
担当するのはKOKIAさん。
『phantom』のインスパイアードソングが発売されると知った時
「KOKIAさんに作曲してもらえないかな」と思い
それが叶わなかった事に、
少々ガッカリもしていたのですが…
同時期にこの企画が動いていたから
重複を避けた、という事なら納得がいきますね。
次は、目指せ石川智晶さんだ!(何を?)
…まぁ、彼女の考え方に合わせるならば
縁あらば繋がるもの、というだけでしょうから
がっついて石川さん石川さん、という話でもないですね。
歩みのその先に、そんな幸福があればいいね、というだけの事だし
今回がまさに「そんな幸福」だった、という事なのでしょう。
おめでとうございます。
企画のタイプ上
発売記念のインストアイベントはないだろうと確信が持てるので
もう予約しちゃうんだぜ。ポチっとな。
祈り†
flying DOG
2009-10-21
高垣彩陽 come across フェルト・グレイス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
「祈り」というタイトルも、ロミオ×ジュリエットのOPを
絶唱、とも言えるほどの歌唱で謳いあげた彼女にピッタリだ。

ちなみにね、既に着うたは配布されてるんですけどね。
…。
iphone対応してねえ…orz
よーし、OKOK。つい先日神だなんだとiphoneを崇めまくった僕が
その舌の根も乾かぬうちに、言ってやりますとも。

iphone、ダメだぁ!!(笑)

やー、日本の携帯ってホントガラパゴス進化しちゃってるので
ほとんどPC同様のブラウザでネットを楽しめる事はすばらしいけど
iモード対応してないと、それだけで
楽しめない事がドッサリ出るんですよね。
敢えて低い性能に対応するってのも、なんだか後ろ向きですが
iphoneがそっちにも対応できたら、その瞬間
あいふぉん様は神を越えますね。ああ間違いないですね。

…フウ…緊張のあまりひたすら書きなぐってきましたが
いよいよ本日『Shake×Sphere』です。
もう自分のスタンスは以前表明したとおりでして
僕は他の3人に魅力がない、とか誰より上、とか言う発想じゃなく
高垣彩陽さんとそれ以外の声優さん、という隔て方で
「評価をし、愉しむ人たち」と「応援し、注目する人」を区別しているので
まぁ誰より可愛いとかじゃなく、多分開始から終了まで
一点しか見つめていないと思います。
気持ち悪くてすいません。

しかし、座席は高垣彩陽ポジションとはちょっと別の場所…。
スフィアは、これまで
戸松〜寿〜高垣〜豊崎
というポジショニングを徹底しており
それはこれまでのライブ、握手会、イベント全てで徹底されています。
なにかこう、魔法の力が出る
必殺の陣形なのかもしれませんが(笑)
段々会場が広くなるにつれ、このポジショニングを基本としつつも
柔軟に場所を入れ替えていく動きが必要になるかもしれません。
って、僕の脳裏にある映像…B'z稲葉さんが
ドーム級でも右端から左端までひたすら走り回っていた、という
その印象でもって語っているのですけどね!
果たして今回は、「それ」があるのかどうか。注目です。
しかし、あろうがなかろうが、体勢と目の方向が若干ケンカしようが。
僕は一点しか見ないのですよ。
この日を境に、人間からお魚にジョブチェンジしてしまおうとも
悔いはない!
いや人間のままでいさせてくださいお願いします!
どっちだよ!

→別に、ナナメ方向をずっとガン見していても
 魚にはならないよっていうありふれた結論。

うーん、元々うまくない文章が
緊張のあまり変な方向に走ってしまっている。
とにかく、寝ましょう。
人間1度は「眠らないで済む体になればなぁ」
などと思うものですが、実際はこの
眠れない眠れない、でも寝なきゃ!という瞬間にこそ
生の実感は溢れているのかもしれません。
そういう意味で、僕らは千億の臨死体験をしているのだ。
※千億もありません
人生はおそらく一度きりなのに、
眠りは沢山ある!なんてハッピー!
明日も存在しているであろうという幸福に感謝と、同時に
絶対ではないのだから、あってくれればいいな、という祈りも込めて。
ソロ楽曲楽しみにしております…zzz

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラバ記事for『ソレステRと幸せな事。』…と、いうかいよいよ本日『Shake×Sphere』! ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる