ひまわりのむく頃に

アクセスカウンタ

zoom RSS トラバfor『GUNDAM BIG EXPO。』、ただそこにあるという事の凄み

<<   作成日時 : 2009/08/27 08:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

GUNDAM BIG EXPO。

あらかわいらしいお写真ですことノ(´д`*)

と、いうわけで彩陽さんのガンダムデー報告。
等身大ガンダムの写真が来るとは思っていたものの
水島監督、しかもご夫妻とというのは驚きましたね。
「はなまる幼稚園」に続いていく縁。大切にして欲しいと思います。
はなまる幼稚園といえば、ガイナックス作品初参加。
あのスタジオも本当、作画で支えているようなスタジオなので…
ガイナを支えるアニメーターの皆さんに、是非とも
チョコなり配ってあげてください
って人数多すぎ(笑)。

それにしても、等身大ガンダムです。
そうかー、等身大ガンダムを観にいく、という理由もプラスして
イベントにも応募する、という理由付けはできたなぁ…。

いつまでも あると思うなガンダムと金(?)。

何故か、いつまでもあそこに立っているのではないか、
という気すらするガンダムも、今月いっぱい。
改めて認識すると、確かに観ておきたい気も沸きます。
本当は、ミストやライトといった
金かかるものは稼動しなくてもいいんで、延々と置いてもらって
そのうち各都市にMSが続々…というのが望ましい。
そうして各MSの前にスタンプ場(と、ご当地ガンダムグッズ販売)を設置して
全国をMSスタンプ目指して行脚する、という…
スケールのでかい「道の駅スタンプラリー」みたいな(笑)。

そうやって、村おこしとして。都市部に多いオタクと
地方との架け橋になって欲しかったりもしたのですが。
ガンダムが消えた後、次にザクが建設されたとしても
それは何か、相方のいない漫才コンビみたいな…少し寂しいですしね。
うーむ、やはり維持費の問題か。

僕は観ていないので、あくまで想像の話ですけど
この、少し冷めてしまえば「で、だから何なの?」といえてしまえるような
「ただそこにあるもの」は、おそらく
物凄いリアリティを与えてくれると思うのです。
つまり「ただそこにある」から無意味、なのではなく
「ただそこにある」から物凄く意味のあるものなのだろうと。

華麗に動くわけじゃない。ジオラマな背景なんかもない。
ザクのコックピットをビームサーベルで貫く名シーンの再現ポーズでもない。
そういった、ガンダムを補強するような情報は与えられていない。
でも、ただ「等身大である」そして
紙で作ったようなペラい質感ではない、と。
その事実のみでもって、下手なギミックなんて要らないほどの
物凄い「存在という名の情報量」があるのだろうと思います。
いくら言葉を尽くしても、それを語る事はできないとは思いますが

…なんだろうなぁ。

『機動戦士ガンダム』が、いくらおっさんの頭から生まれ
玩具メーカーに阿って作られた、商業的なもくろみを持って
生まれたものだとしても。
実際30年という時を越え、その放送当時目を輝かせていた子供たちが
こういった行事のタクトを振る事ができる年齢になって
そして、玩具でもなんでもない、ただひたすらに「シンボル」として
ガンダムを今、現前させている。
この衝撃というか…圧倒的な「リアル」の前には
もうたかがアニメだとか、二次元三次元の違い、なんていうのは
本当に、些事になってしまう。
それはアニメと現実混同すんな!という話ではなく。
思惑も、もくろみも。そういった打算を全て包み込んだ上で
アニメも現実も、次元の壁も飛び越えて繋げてしまう
人の「想いの力」の象徴なのでしょう。
だからあの「置物」には、とてつもない意味と価値がある。

うーん、言葉にしてみるほどに、観たくなってしまうorz
どこかで「また作られるでしょう?」という甘えがあるな、僕の中に。
8月30日に観にいってこよっかなぁ。
スフィアの「シェイクスフィア」前…時間キッツー!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
PS3 機動戦士ガンダム戦記
ストーリーはU.C.0081一年戦争末期の物語です ...続きを見る
ゲーム攻略の虎
2009/08/27 15:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラバfor『GUNDAM BIG EXPO。』、ただそこにあるという事の凄み ひまわりのむく頃に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる